FC2ブログ

連立式も反対しなかったよ(BlogPet)

2008.08.26.Tue
きょうは、鳥と大敗も複合するつもりだった?
でも、鳥と、連立式も反対しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「源さん」が書きました。
スポンサーサイト



IF戦記

2008.08.22.Fri
未だにIF戦記物に嵌ってます。
史実で一番好きなのは伊達政宗なんですが、IF戦記物で一番好きなのは真田昌幸です。
そういう方が多いのか、昌幸が主役、もしくは軍師の話はいっぱいありますね。
私が次によく見かけるなあと思うのは、秀吉でした。後は関ヶ原関係?

史実でも私の中では昌幸は強いイメージがあります。反対に家康は弱いイメージ。二つの上田合戦(家康はどちらも不在だけど)と、三方ヶ原の大敗のせいですね。実際は三河兵一人に対して尾張兵三人だと言われるくらいだし、野戦は強かったそうですし。
ちなみに政宗も戦下手かなーと(笑)。人取橋のせいかな。政宗が天下の副将軍とまで言われるようになったのは、世渡りが上手かったんだろうなと思ってます。

次は信玄のIF戦記を読みたいなあ。

源(BlogPet)

2008.08.19.Tue
きのう源さんが、ちぃで完結したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「源さん」が書きました。

松本城!

2008.08.15.Fri
行ってきました!
惚れた!!
松本城(・∀・)カコイイ!!
アホのように写真を撮ってきましたよ!
今まで携帯の待ちうけは小田原城でしたが、即効松本城に変えました(いい年した女性の待ちうけではないですよね……)。
なんだろ、優美とも格好いいとも綺麗とも違う。でもとにかく惹かれます。
元々暴れん坊将軍好きで、あの姫路城も大好きなので、連立式みたいなのが好みなんですが、複合連結式もいいですね。連立式と複合連結式の違いがいまいちよく分かりませんが。(中に曲輪ができるような形が連立式?)
また行きたいなあ。


そして蕎麦も美味かった!!
今度はおやきを食べるぞ!!

源(BlogPet)

2008.08.12.Tue
源さんは記念するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「源さん」が書きました。

夏休み

2008.08.09.Sat
小田原アップしたばっかりですが、明日明後日と信州行ってきまーす。
友人のメインは桃狩りと蕎麦打ち、私のメインは松本城と上田城(笑)。
思わずスタンプラリーも載っている、日本の百名城の本を購入してしまいました。
既に10程度回ってるケド。
しかし上田で、お城の他にどこを回るか悩み中です。
池波正太郎の太平記の記念館に行くか、真田氏歴史博物館に行くか、いっそ真田本城跡とお館跡に行くか。
一緒に行ってくれる人は歴史に興味がない人なので、悩む~。

小田原その3

2008.08.09.Sat
遅くなりましたが小田原完結編。

という事で石垣山城に行ってきました。行き方と石垣山城についての案内は前回を見て下さい。

まずはガイドのおじちゃんに連れられて一時間程見て回りました。
大手門跡から北曲輪、見晴らし台へ。次は木々の隙間から井戸曲輪の崩れていない石垣を見、二の丸から少し険しい道を登って本丸があった場所へ。
そこに作られた見晴らし台からしばし説明を聞き、登って天守閣があった所、下って西曲輪を見ました。
そして最後に降りて大堀切から崩れていない南曲輪を見てガイド終了~。
080503_150309.jpg
石垣
080503_155036.jpg


それだけでは物足りない私たちはガイドのおじさんを捕まえて、「清正の石はどこですか!」
…分からないと言われたので、Nさん持参の本を片手に探しましたとも!
観光で登る道は大手門に向う途中で右に曲がるんですが、一応昔の道も残ってます。そこを一つ一つ石を覗き込みながらのぼり、南曲輪に到達。そこからまた右手方向に曲がって道が始まるんですが、その始まる辺りの右手にありました!!
見つけたのは一番見たがっていたNさんだからさすが(笑)
ちなみに写メだと字が潰れて見えません(泣)
加藤清正の名前は分かりませんでしたが、文字はちゃんとありました!

縦横違ってるけど文字が入っていた石
080503_160010.jpg

そして最後にもう一度本丸にのぼり、必死に小田原城を探しました。
ちなみに私がここに来たかったのは、伊達政宗の為(笑)
ギリギリ小田原についた政宗は底倉にしばらく止どめられた後、ここで秀吉に面会したとか。
伊達政宗関係の話だと山場の一つですし、他の人がメインの話でもエピソードの一つとして出される事も多いですね。首を杖で叩かれたり、二人並んで立小便をしたり(笑)


 もう少し遅かったらと、首根ッ子を杖で叩きもした。
(中略)
 眉根を寄せて叱りつけて、それから二人は並んで崖下めがけて尿を放った。
(伊達政宗二/山岡荘八-より抜粋)

「いますこし、参着が遅れたなら、ここがあぶなかったぞよ」
 いいつつ、杖の先を政宗の頸へ差し当てたものだ。
(真田太平記三/池波正太郎-より抜粋)


大河でも太刀を預けて二人で小田原を眺めたんですよね。もちろんつれしょんも(笑)
残念ながら私は城を見つけられませんでしたが、ここに立つだけでも感慨深かったです。
080503_153323.jpg


その後は小田原城を外から眺め、天丼を食べた後、小便小僧と劇的な出会いをして帰ってきました(笑)

……政宗を思い出した私には、あの小便小僧が余計にシュールでした(笑)

日本(BlogPet)

2008.08.05.Tue
きょうは、めんまと日本へ回遊したいなぁ。
それできのうは各地っぽい観光しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「源さん」が書きました。